サックスの人orセーラー服にベレー帽の人

曲紹介①

学園祭で演奏するかもしれない曲の紹介をぼちぼち 3曲ずつやっていきます。

 

  • Sweet Suite Phantasy (オリジナル)

本屋のペーパーナイフは憂き身をやつして
直にお前など剥き身にするだろう

都市の夜~って感じ!!ラテンムード歌謡っぽいメロディに硬派な詩を付けたので、空気がえっち!後述する「東臨」の後釜になったらいいなと思って作りました。自分で言うのもダサいけど、押韻が決まった歌詞になりました。一応歌詞全体のストーリーは、ょゎそぅな女の子が深夜に町田のドンキにおつかいに行かされるというものです(が、意味は全然通っていないです)

 

  • 東京臨界 (オリジナル)

トンネル抜けたら首都でした
参道越えても首都でした
ここは東京もうひとつの都 ねじれたネオン

ジャズです。弾き語りを始めるきっかけとなった去年の学園祭ステージの、オーディション用に作った曲なので、実質僕のデビュー曲です(すご) 今でも普通に歌ってて/弾いてて超ノれるので、昔の僕の作曲に関するバイタリティは今よりすごかったんだなあという印象がある

 

命の果てを 知ることもない
僕らはなんて はかない光

ジャパニーズセイクのCMでおなじみなので説明はするまでもないです。原曲は中年男性ボイスの包容力でひたすら殴ってる感じの曲だったので、そこからイージーリスニングな調子を抜くアレンジをします!インド人完全無視カレーのような編曲になるかもしれない がんばる

 

今回はこの3曲を紹介しました~ じゃあな!